佛教大学 通信教育課程の歴史と魅力

佛教大学の歴史

佛教大学の通信教育課程の歴史はとても古いです。

昭和26年、通信講座を開設しました。昭和28年に関西において、初めての通信制大学を正規過程として開設しました。同年、夏期スクーリングも行われました。

37年には、社会福祉学科の前身である仏教福祉学科が開設されました。そして昭和40年には仏教学部を開設。

このように次々に学部、学科を開設していきました。

多彩な学部・学科

現在では6つの学部、10個の学科が通信教育課程の中に設置されています。

取得できる免許や資格も数多く、特に取得できる教員免許の数は、日本の通信大学の中でもトップレベルです。

また、一般的な通信大学では取得できないような免許や資格が取得できるのも特徴です。例えば教員免許では、「中学校・高校の宗教」「中学校・高校の中国語」。資格では、「浄土宗教師」です。

通信大学として、長い歴史を持っている大学ですので、その実績は確かなものです。卒業生はすでに3万人を超えています。また、受け入れ人数も相当なもので、2011年のデータでは、1万4000人が在籍しています。

様々なニーズに対応

通信大学として長い歴史を持っているため、様々なニーズに対応して来ました。最近注目されている「生涯学習」。自身の人生を充実させようと、生涯にわたり学習活動を続けていこうという方が増えてきました。

そういった方に学習の場を設けています。

また、通信大学で免許や資格を取得するためには、大抵の場合が2年制大学や4年制大学を既に卒業をしているということが条件でした。

しかし、佛教大学の「本科入学資格コース」で学ぶことで、佛教大学の通信教育課程・学部(本科)への入学資格を取得することが可能です。

このように、様々な状況の人に向けて広く門を開いてくれているのが佛教大学の魅力です。

【前の記事】 
【次の記事】  »



 

全国の通信大学

所在地大学名
北海道北海道情報大学
群馬県東京福祉大学
埼玉県人間総合科学大学
千葉県聖徳大学 / 帝京平成大学 / 放送大学
東京都明星大学 / 日本大学 / 玉川大学 / 創価大学 / 東洋大学 / 法政大学 / 慶応義塾大学 / 日本女子大学 / 自由が丘産能短期大学/ 東京未来大学 (オススメ) / 武蔵野大学 / 武蔵野美術大学
神奈川県星槎大学
愛知県愛知産業大学 / 愛知産業大学短期大学 / 日本福祉大学
大阪府大阪芸術大学
京都府佛教大学 / 佛教大学大学院 / 京都造形芸術大学
兵庫県神戸親和女子大学 / 姫路大学
岡山県吉備国際大学
宮崎県九州保健福祉大学
※所在地は本部を置いている場所です。

記事のタイトルとURLをコピーする


このページの先頭へ