理科の教員免許状取得可能な通信大学

理科の教員免許状取得可能な通信大学

理科の教員免許状を取得することができる通信大学の詳細を紹介しています。

理科の教員免許が取得できる通信大学は、他の教科に比べて非常に少ないのが現状です。

理科の教員免許が取れる通信大学

種別都道府県大学名
1種東京都明星大学

ここで紹介している明星大学では、中学・高校の理科の教員免許の1種・2種を取得することが出来ます。明星大学は、教員免許を取得できる通信大学の中でも特に有名な大学です。

明星大学以外にも東亜大学通信制大学院でも、理科の教員免許(中・高)を取得することができます。また、倉敷芸術大学大学院の通信制修士課程では、専修免許状が取得できます。

理科の教員免許が取れる大学はまだまだ少ない

上記したように、理科の教員免許状を取得することができる通信大学は、まだまだ少ない状況です。

ここからは完全に私見ですが、理科の場合、実験が必要になってくることと思います。実験には様々な薬品を使用することが多く、一つ間違えば大きな事故につながってしまう可能性があります。

実験は専用の器具を用いて行うものであり、自宅学習がメインとなる通信教育では技術習得が賄いきれない可能性があります。

このようなこともあり、理科の教員免許を取得できる通信大学が少ないことと思います。

だからこそ注目したい明星大学

このように、理科の教員免許を取得できる通信制大学が少ないわけですが、だからこそ明星大学が注目されます。

入学条件が厳しくなる

私の取得した小学校教員免許の場合、入学するためには書類選考のみでしたが、理科の教員免許を取得する場合には、「小論文」「面接」「出願書類」が条件となります。さらに、4月生のみの募集となっています。

スクーリングの頻度が高い

不確かな情報で申し訳ないのですが、理科の教員免許を明星大学の通信で取得する場合、「物理」「科学」「生物」「地学」のスクーリングに参加することになるらしいです。

それらのスクーリングの頻度は、他の教科と比べると数倍も多いです。他教科の場合、夏期や冬期のスクーリングに参加することが多いのですが、理科の場合は、夏期や冬期以外のほぼ毎月、土曜日もしくは日曜日にスクーリングの日程が組まれています。

理科の教員免許で取得するには覚悟が必要

以上の事もあり、理科の教員免許を通信で取得するのは、それなりの覚悟が必要となってきます。通信大学に通っている期間は、かなりの時間を割かなければならないでしょう。

特に働きながら通信に通われる方は、レポートの作成は週末にされる方が多いです。しかし、その週末にはスクーリングが組まれていることが多いため、平日でもレポート作成に追われることになると思います。

明星大学 通信教育部

全国の通信大学

所在地大学名
北海道北海道情報大学
群馬県東京福祉大学
埼玉県人間総合科学大学
千葉県聖徳大学 / 帝京平成大学 / 放送大学
東京都明星大学 / 日本大学 / 玉川大学 / 創価大学 / 法政大学 / 慶応義塾大学 / 日本女子大学 / 自由が丘産能短期大学/ 東京未来大学 (オススメ) / 武蔵野大学 / 武蔵野美術大学
神奈川県星槎大学
愛知県愛知産業大学 / 愛知産業大学短期大学 / 日本福祉大学
大阪府大阪芸術大学
京都府佛教大学 / 佛教大学大学院 / 京都造形芸術大学
兵庫県神戸親和女子大学 / 姫路大学
岡山県吉備国際大学
宮崎県九州保健福祉大学

スポンサードリンク



Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/nyaos/tuushin.jp/public_html/iphone/wp-content/themes/keni62_wp_corp_150227/footer.php on line 67