通信制高校とは

現在、日本の高校教育課程には3つのスタイルがあります。

全日制高校
定時制高校
通信制高校

これらの違いは、「学ぶ場所」「学ぶ時間」「学習方法」です。

通信制高校の特徴

通信制高校の特徴は以下の通りです。

  • 学ぶ場所特に決まっていません。スクーリングの時には指定された校舎に行きます。
  • 学ぶ時間特に決まっていません。
  • 学習方法レポート作成、スクーリング、テスト等で単位を取得します。

つまり、通信制高校は『好きな場所で好きな時間に必要な単位を修得する』学習スタイルなのです。

通信制高校は単位制

通信制高校は単位制です。卒業に必要な74単位を自分のペースで取得していくのです。

期間は、3年以上の中で取得していきます。ですから3年で単位を全て取得してしまう方もいれば、それ以上の期間で単位修得をする方もいます。このあたりは、通信大学と同じ要領ですね。



 

全国の通信大学

所在地大学名
北海道北海道情報大学
群馬県東京福祉大学
埼玉県人間総合科学大学
千葉県聖徳大学 / 帝京平成大学 / 放送大学
東京都明星大学 / 日本大学 / 玉川大学 / 創価大学 / 法政大学 / 慶応義塾大学 / 日本女子大学 / 自由が丘産能短期大学/ 東京未来大学 (オススメ) / 武蔵野大学 / 武蔵野美術大学
神奈川県星槎大学
愛知県愛知産業大学 / 愛知産業大学短期大学 / 日本福祉大学
大阪府大阪芸術大学
京都府佛教大学 / 佛教大学大学院 / 京都造形芸術大学
兵庫県神戸親和女子大学 / 姫路大学
岡山県吉備国際大学
宮崎県九州保健福祉大学
※所在地は本部を置いている場所です。

記事のタイトルとURLをコピーする


Fatal error: Call to undefined function is_mobile() in /home/nyaos/tuushin.jp/public_html/iphone/wp-content/themes/keni62_wp_corp_150227/footer.php on line 67