スクーリングは近いほうが楽!?

通信大学はスクーリングが楽しみでもありネックでもある

通信大学はスクーリングが楽しみでもありネックでもあるスクーリングは『面接授業』」のことです。つまり、大学に直接行き、授業形式で教授から直接授業を受けることです。直接授業を受けるわけですから、自分で勉強するよりも理解度が高くなり、レポート作成でつまづいていたこともあっさり解消されたりもします。

また、「スクーリングの最後に行われるテストに合格すれば、科目終了試験を合格したこととなる」ので、とても嬉しい制度です。

しかし、便利なスクーリングにも弱点はあります。

それは、住んでいる地域から近い場所に大学があれば良いのですが、遠い場所にある場合、スクーリングが開催される場所へ行く時間とお金が必要になってくるのです。ただしその辺りの問題も、近年では解決されつつありますので、それについては後述しています。

スクーリングでの楽しみは、同じ境遇の人たちと出会えるということです。今まで一人で自宅学習をしていたわけで、悩みを共有できる人は少なかったと思います。ところがスクーリングに行くと、周りは全て同じ境遇の人たちばかりですので、話が合います。

通信大学で学んでいる人たちは、様々な人生経験を持つ人ばかりですので、色々な人と話すのは楽しいと思います。また、なんといっても学生気分に戻れるというのも良いです。

スクーリングは地方でも開催される でも・・・

スクーリングは地方でも開催される でも・・・以前は、スクーリングと言えば、通信大学のあるキャンパスまで行く必要がありました。しかし近年では、地方都市でもスクーリングを開催してくれる通信大学が増えてきています。そのため、以前よりもスクーリングを受けるハードルは下がったと言えます。

通信大学にもよりますが、スクーリングは夏、冬、そして春に開かれることが多いです。それ以外にも土日に開催されることもあります。

一般の大学生が長期休みとなる時期にスクーリングが行われるわけですが、「夏は日本全国でスクーリングを開催するけど、それ以外はメインキャンパスでしか行わない」という通信大学もまだまだあります。

私がスクーリングで必要とした費用

私がスクーリングで必要とした費用スクーリングの費用は「1教科10,000円前後」です。

私が始めてスクーリングに参加したときには3教科受講しました。そのため、授業料が30,000円でした。

「1教科10,000円!?それって高いんじゃないの?」

もしかしたらそう思われるかもしれませんが、これは人それぞれの考え方によると思います。結論から言うと、私の場合はスクーリングを受講して良かったと思っています。長く悩み続け、なかなか合格できなかった教科を、合格できたわけですからね。

通信大学の学費

 

また、私の住まいは静岡であり、大学は東京でした。旅費や宿泊費、食費等を含めると、1回のスクーリングに必要とする金額は約70,000円となりました。

さらに、通信教育を受講している人の多くが社会人です。そのため、時間的余裕がない人が多いと思います。このようなこともあり、できれば通信大学は近場で選んだ方が良いのかなと思います。

できれば通信大学は近場が良いと思う

できれば通信大学は近場が良い通信大学が近くにあれば、旅費や宿泊費をグッと抑えることができます。ですから、通信大学の受講を考えている方は、お住まいの地域に近い大学を選ぶのも一つの手だと思います。

たまに掲示板でも質問されるのですが、どの通信大学で免許や資格を取得したとしても、取れる免許や資格は全く同じものです。また、通った通信大学により、採用の優劣が決まるということは通常ありませんので、心配しないでください。

そのため、私の場合は明星大学で小学校の教員免許を取得したわけですが、それが佛教大学でも、玉川大学でも聖徳大学でも、どこで取得しても小学校の教員免許は教員免許です。さらに、一般的な大学の教育学部で取得する教員免許も、通信大学で取得する教員免許と同一のものです。

免許状のどこかにそれらを差別する文字は入りません。

さらに教育現場で実際に働いているときに、出身の大学を聞かれたことはありません。私から言ったこともありますが、「あ、そうなんだ。明星大学で教員免許取る人多いよね」くらいで、接し方が変わるとか何かしらのトラブルに巻き込まれることもありません。もちろん、保護者から聞かれることもありません。

通信制大学に通う現役の先生も多いです。「中学校の教員免許は持っているけど、小学校の免許は持っていないから通信大学で取得する」というような感じです。そのため、教育現場の人間からしてみると、通信大学とは一般的なものであり、それにより優劣を付けられることはないのです。

このようなこともあり、通信大学は目的の免許や資格が取れれば、どこを選んだとしても問題はありません。なので、家から通いやすいという理由で選んでも良いと思います。

スクーリングのない通信大学もある

スクーリングのない通信大学もある最近では『スクーリングを必要としない通信大学』も増えてきました。

小学校教員免許を取るためにはスクーリングを必要としますが、大学卒業資格の学士はスクーリングに行かなくても取得することができます。時間的余裕がなく、学士を取得したいと思っている人にとっては便利です。



 

全国の通信大学

所在地大学名
北海道北海道情報大学
群馬県東京福祉大学
埼玉県人間総合科学大学
千葉県聖徳大学 / 帝京平成大学 / 放送大学
東京都明星大学 / 日本大学 / 玉川大学 / 創価大学 / 東洋大学 / 法政大学 / 慶応義塾大学 / 日本女子大学 / 自由が丘産能短期大学/ 東京未来大学 (オススメ) / 武蔵野大学 / 武蔵野美術大学
神奈川県星槎大学
愛知県愛知産業大学 / 愛知産業大学短期大学 / 日本福祉大学
大阪府大阪芸術大学
京都府佛教大学 / 佛教大学大学院 / 京都造形芸術大学
兵庫県神戸親和女子大学 / 姫路大学
岡山県吉備国際大学
宮崎県九州保健福祉大学
※所在地は本部を置いている場所です。

記事のタイトルとURLをコピーする

このページの先頭へ