イラクで子どもの自爆テロ・・・大人は逃げる!

信じられません。子どもを利用した自爆テロを行うとは。戦争では勝てばよい、手段は選ばないということなのかもしれませんが、子どもを利用してはいけません。勿論自爆テロ自体もいけません。

 

子どもは国の宝です。未来です。子どもを守れないような国は国ではありません。そんな国はなくなってしまえばよいと思います。

 

なぜ戦争をするのか?

私にはなぜイラクで自爆テロが行われるのか、その詳細は知りません。おそらく、日本で起こっていることではないため、他人事のように思えていて、結果、なぜ、このような問題が起こるのかの原因を知ることがないのでしょう。

 

ただ1つ言えることは、戦争は大人の勝手な都合で引き起こされるものです。それに対して子どもを巻き込むことは、どんな理由があろうと正当化されるものではありません。

 

子どもを犠牲にしてまでの勝利とは?

今回のように、子どもを犠牲にしてテロを起こすことにどんな意味があるのでしょう?万が一、これにより戦争に勝利し、自分たちの思うような世界になったとして、それに何の意味があるのでしょう?

 

「あの自爆テロは必要なものだった」

 

そういうのでしょうか?

子どもを自ら犠牲にするような戦争に何の意味もありません。

 

日本の子どもはこういった事実を知っているのか

世界中で戦争が行われています。日本の場合、戦争を放棄しているということもあり、あまり戦争自体を身近に感じることはないかもしれません。日本が戦争に参加していた頃から、かなりの年月が経つので、戦争について考える日本人は、そこまで多くないのかもしれません。

 

ただ、知っておいてもらいたいと思います。世界にはまだ戦争をしている国があることを。そして、そこでは多くの犠牲者が出ていることを。多くの何の罪もない子ども達が犠牲になっていることを。

 

こういったことを知ることも、重要な勉強だと思うのです。

 

ある人は言うでしょう。

 

「戦争の話をしたら、PTSD(心的外傷後ストレス障害)を引き起こす可能性がある!」

 

と。それは伝え方の問題です。

 

恵まれない環境下で、将来に目を向けている子ども達がいます。恵まれた環境で将来に目を向けられない子ども達がいます。

 

日本の子どもたちには、どんな環境下でも将来に目を向けられるようになってもらいたいと思います。



 

全国の通信大学

所在地大学名
北海道北海道情報大学
群馬県東京福祉大学
埼玉県人間総合科学大学
千葉県聖徳大学 / 帝京平成大学 / 放送大学
東京都明星大学 / 日本大学 / 玉川大学 / 創価大学 / 東洋大学 / 法政大学 / 慶応義塾大学 / 日本女子大学 / 自由が丘産能短期大学/ 東京未来大学 (オススメ) / 武蔵野大学 / 武蔵野美術大学
神奈川県星槎大学
愛知県愛知産業大学 / 愛知産業大学短期大学 / 日本福祉大学
大阪府大阪芸術大学
京都府佛教大学 / 佛教大学大学院 / 京都造形芸術大学
兵庫県神戸親和女子大学 / 姫路大学
岡山県吉備国際大学
宮崎県九州保健福祉大学
※所在地は本部を置いている場所です。

記事のタイトルとURLをコピーする


このページの先頭へ