通信大学に行く回数、費用、年齢的な制限は?

はじめまして。今社会人の29歳ですが教職の夢を叶えたくて通信での免許取得を考えています。
中学の数学の免許を取ろうと思っています。通信での免許取得の際実際に大学に足を運ばなくてはならないのは何回ほどありますか? あと免許取得までにおおよそどれ位の費用がかかりますか? 年齢的な制限はありますか?
実際に大学へ行かなければ行けない回数は、大学や免許の科目、更にその人により回数は異なります。

一例を挙げます。
例えば小学校免許を明星大学で取得する場合、大学へは1回は行く事になります。

総合演習という教科がスクーリングにおいて必修だからです。
通信大学で単位を取得するには、レポートと科目終了試験に合格しないといけません。レポートは自分である程度楽に作成できると思いますが、科目終了試験はそれなりに勉強しないと合格できないことがあります。

また、どうしても合格できない単位があったとしたらスクーリングでその単位を取得することをオススメします。お金を払うことにはなりますが、よほどのことがない限り、スクーリングで単位を落とすということはないでしょう。

ですので、なるべく最短で単位を取得したい場合には、勉強をすごくするか、スクーリングを数多く利用するかになるかと思います。

また、免許取得までの費用ですが、個人差があります。免許を取得するということは、教育実習や介護実習に必ず行かなければいけません。必修なのです。

既に、介護実習に言った経験のある方であれば1年での免許取得も可能でしょう。

しかし、全くの初めてで教員免許を取得する方は、介護実習が必要となってきます。そうすると、1年以上はかかってしまいます。

ですので、2年かけた場合でお答えしますと、大学により多少の違いはありますが、20万円前後と考えます。

更に年齢制限ですが、通信大学なので基本的にはありません。しかし、教員免許を取得した後に、教員採用試験を受験されるのであれば、都道府県により年齢制限があります。

その辺りは、受験しようと考えている都道府県の教育委員会に問い合わせてみてください。

通信大学で取得できる教員免許


通信大学で取得できる資格

サブコンテンツ

このページの先頭へ