初等体育科教育法 2単位

教科書をなるべくしっかり読んでから取り組むことをオススメします。そして、なるべく段階を追ってレポートを制作してください。

例えば、器械体操の授業をする際にどんな目的を持って授業を行うのか。そして、どのような効果があるのか。全員に対して同じ指導をしたほうが良いのか。もしくは、違った指導方法をとったほうが良いのか。最後にそこからどのような結果が予想され、期待できるのか。といった感じで詳細にレポートにまとめたほうが良いと思います。

感想

とても難しい教科だと思います。教科書よりも、指導要領を見たほうが参考になると思います。

過去の科目終了試験問題

  • 新学習指導要領における体育科改善の具体事項について述べよ。
  • 基本の運動領域の性格と内容について述べよ。
  • 新学習指導要領における体育科改善の具体的事項について述べよ。
  • 基本の運動領域の性格と内容について述べよ。
  • 第3・4学年の内容の取り扱いについて3つ挙げ説明せよ。
  • 身体つくり運動領域の内容と指導上の留意点について述べよ。
  • 小学校学習指導要領総則「第1教育過程編成の一般方針の3」学校における体育に関する指導について。
  • 指導計画作成上の留意点について。
  • 基本の運動領域の性格と「力試しの運動」の特性について述べよ。
  • 第3学年の保健の内容について述べよ。
  • 3・4学年の内容の取り扱いについて3つ挙げ説明せよ。
  • 第5学年の保健の内容について述べよ。
  • ボール運動領域の内容及び内容の取り扱いについて述べよ。
  • 小学校学習指導要領の体育の改訂の要点について。
  • 現行小学校学習指導要領の体育科の改訂の主旨について。
  • 現行小学校学習指導要領の体育科の目標について。
  • 現行小学校学習指導要領の体育科の学年の目標について。
  • 各運動領域の運動の内容、技能の内容、態度の内容について。
  • 陸上領域の内容について。
  • 新学習指導要領の改訂の経緯を踏まえ、「運動の学び方の重視」について述べよ。
  • 陸上運動領域の内容について述べよ。
  • 水泳領域の技能の内容について説明せよ。
  • 指導計画作成上の留意点における各学年の内容の取り扱いについて説明せよ。
  • 新学習指導要領の改訂の経緯を踏まえ、「心と体を一体として考える観点の重視」について述べよ。
  • 「学び方」の内容の新設について述べよ。
  • 指導計画作成上の留意点について述べよ。
  • 基本の運動領域の性格と「模倣の運動」の特性について述べよ。
  • 第一学年、第二学年のゲーム領域の技能の内容について説明せよ。
  • 第4学年の器械運動領域の技能の内容について説明せよ。
  • 第5学年、第6学年の陸上運動領域の技能の内容について説明せよ。
  • ゲーム領域について述べよ。
  • 新学習指導要領の改訂の経緯を踏まえ、「運動の取りあげ方の弾力化」について述べよ。

 

全国の通信大学

所在地大学名
北海道北海道情報大学
群馬県東京福祉大学
埼玉県人間総合科学大学
千葉県聖徳大学 / 帝京平成大学 / 放送大学
東京都明星大学 / 日本大学 / 玉川大学 / 創価大学 / 東洋大学 / 法政大学 / 慶応義塾大学 / 日本女子大学 / 自由が丘産能短期大学/ 東京未来大学 (オススメ) / 武蔵野大学 / 武蔵野美術大学
神奈川県星槎大学
愛知県愛知産業大学 / 愛知産業大学短期大学 / 日本福祉大学
大阪府大阪芸術大学
京都府佛教大学 / 佛教大学大学院 / 京都造形芸術大学
兵庫県神戸親和女子大学 / 姫路大学
岡山県吉備国際大学
宮崎県九州保健福祉大学
※所在地は本部を置いている場所です。

記事のタイトルとURLをコピーする

このページの先頭へ