同僚性

近年、教師の専門的力量形成には、同僚教師の援助や助言がきわめて大きな役割を果たすことが改めて注目される中で、学校内の教師同士の共同関係や援助の重要性を指す言葉として使われる。同僚性(collegiality)の概念は、教師の専門的な成長が、個人的な過程というよりも共同的な過程であることを示している。新任教師のメンターや校内研修の意義と重要性の根拠として使われる。  

また、現在問題となっている指導力不足教師を生まないためにも、同僚性により注目する必要がある。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ