独立行政法人教員研修センター

全国的な教育水準の維持と国の教育政策の具現化を図るための研修等を行う機関。従来は、国が行う学校教育関係職員の研修については、文部科学省が直接行ってきたが、政策の企画立案機能と実施機能を分離させ、事業の一元的実施により研修を総合的かつ効率的・体系的に実施するために、平成13年に独立行政法人として、つくば市に設置。

その業務は、第1に、校長・教員その他の学校教育関係職員に対する研修を行うこと、第2に、学校教育関係職員に対する研修に関する指導・助言および援助、第3に、研修に関するテキスト等の作成・販売、研修参加者に対する宿泊施設の提供、である。提供している研修の内容は多岐にわたるが、例えば、「教職員等中央研修(校長・教頭・中堅)」や「総合的な学習の時間研修」、「教育情報化推進指導者養成研修」、「洋上研修」などがある。  

独立行政法人教員研修センターのホームページ・アドレスは、「http://www. nctd. go. jp 」である。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ