正社員として働きながら、教員免許を取得できるか?

正社員として働いていますが、働きながら教員免許は取れますか?
勿論可能です。

しかし、クリアしなければいけない大きな問題が2つあります。

  1. スクーリングを受講するときの休みの確保。
  2. 教育実習を受ける際の休みの確保。
  3. 介護実習を受ける際の休みの確保。

通信大学にもよりますが、明星大学の場合では、夏季スクーリングとして連続1週間の『総合演習』という教科が必修となります。そのため、大学から指定された1週間の休みの確保が必要となってきます。

さらに、最大の問題として『教育実習』があります。これは連続4週間となります。一般的に正社員として働いていては、連続で4週間もの有給を取ることは難しいと思います。

多くの方はこんな方法を取っています。

  1. 教員免許を取るまで就職しない。(在宅、アルバイトなど)
  2. 教育実習だけを残し、あとの必要な単位を取得する。
  3. 会社を辞める。

私はどの方法が良いかは勧められません。会社を辞めることはとても大きなことなので簡単に『そうするべきだ!』とは言えないのです。

私の場合は、家庭教師をしながら教育実習と介護実習に臨みました。その後、教育実習が終わると、正社員として働き始めました。

人それぞれ方法があるとは思いますが、自分に合った方法を選ぶべきだと思います。それが通信教育の醍醐味です。ちなみに通信大学には最大8年在籍可能(学費は納めます)なので、その間に決めるというのも1つの手でしょう。

通信大学で取得できる教員免許


通信大学で取得できる資格

サブコンテンツ

このページの先頭へ