保健体育の教員免許状取得可能な通信大学

ここでは保健体育の教員免許を取得できる通信大学を紹介しています。

現在の所、通信大学で保健体育の教員免許を取得できる大学は全国で数少ないです。

種別地域大学名
1種東京都日本女子大学
東京福祉大学
神奈川県星槎大学

「体育」と「保健体育」の違いは?

たまに勘違いをされる方がいますが、「体育」「保健体育」では、それぞれの免許があると思っている方がいるのですが、「保健体育」の免許1つです。

つまり、学校で運動を教えている先生は「保健体育」の教員免許を持っています。また、体の発育等の授業を行う先生も同じように「保健体育」の免許を持っています。

「では保健室の先生は?」

ということですが、養護の教員免許を持っている方が保健室の先生となります。つまり全く別物ということになります。

保健体育の免許が通信で取れるようになった

現在、日本国内の4つの通信大学で保健体育の教員免許を取得できるようになりました。

そのため、スポーツで活躍されてきた方が教員免許を通信で取得できるようになってきました。これにより、今まで以上に保健体育の教員免許を持つ方の割合が増えてくることでしょう。

保健体育の採用試験

保健体育の教員免許を持つ方は、中学校、もしくは高校の教員採用試験を受けることになります。

他の教科に比べ採用枠が少ないため、倍率がかなり高くなってしまいます。たいていの場合10倍。地域によっては20倍近くになってしまうこともあります。

そのため、保健体育の教員免許を持っていて採用試験に合格できていない方は、私立学校の採用試験に挑戦したり、講師として勤務したり、学校以外の職場で仕事をしながら採用試験合格を目指したりしています。

もしくは、保健体育以外の教員免許を利用して採用試験に合格し、働きながら保健体育の採用試験を毎年受ける方もいます。

いずれにせよ、非常に高い倍率となっているため、その点はあらかじめ把握しておいたほうが良いでしょう。

保健体育の教員免許状取得可能な通信大学

【日本女子大学 通信教育過程】5種類の教員免許と5種類の資格が取得できる通信大学

日本女子大学の通信教育課程では、小学校教員免許といった教員免許から幼稚園教諭や学校図書館司書教諭といった資格を取得することができます。
保健体育の教員免許状取得可能な通信大学

【星槎大学 通信教育課程】7種類の教員免許と5種類の資格が取得できる通信大学

星槎大学の通信教育課程では、複数の教員免許のほか、教育現場で活躍するための資格である支援教育専門士や教育カウンセラー、自閉症スペクトラムサポーターなどの資格を取得することができる通信大学です。
保健体育の教員免許状取得可能な通信大学

【東京福祉大学 通信教育課程】11種類の教員免許と12種類の資格が取得できる通信大学

東京福祉大学は小学校教員免許をはじめ、数多くの教員免許が取得できる通信大学です。その他にも福祉系や自動系の資格を取得することができます。
タイトルとURLをコピーしました
教員免許が取得可能な通信大学一覧 教員免許が取得可能な通信大学一覧