アタッチメント(愛着)

特定の対象との間に形成される情緒的な絆のこと。情緒的絆を依存ととらえると、いずれ脱却すべきものといった感じになるが、愛着ととらえることで、その後の人生におけるさまざまな人間関係の基礎になる持続性のある絆とみなすことができるようになる。こうした愛着の形成が、養育者ひいては人間一般に対する基本的信頼感や有能感(コンピーテンス)を育てることにつながっていく

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ