学級日誌

登校から下校までの一日の学級生活の様子を学級の子どもが記録したもの。当番制で学級全員が順番に記載に当たることが多い。

学級日誌に記録される主な事項として、

(1)年月日、曜日、天気、気温

(2)一日の生活目標

(3)教師から伝えられたこと

(4)欠席者、遅刻および早退者

(5)授業の内容や様子

(6)係活動や清掃活動などの様子

(7)学級生活に関する事項

(8)一日の反省

などがあげられる。  

子ども達が自らの学級生活を記録し、1日の反省をはかるこの営みが有する教育的意義は少なくない。学級担任には、学級日誌に目を通してコメントを加えることによって、また、必要に応じて記載事項をクラス全体に伝えることによって、子ども達とのコミュニケーションを深めることが求められている。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ