持ち上がり制

同一教師が2ヵ年以上、同一児童・生徒を教育する教授組織をいう。かつて可能な限り長く持ち上がる方式が、学級集団と教師との結びつきを強め教育効果を上げるとして理想視されたこともあった。

しかし、最近ではいわゆる「学級崩壊」への対処の必要から、持ち上がり制を廃止し、単年度編成とする動きが広がっている。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ