児童・生徒調査票

児童・生徒調査票とは、児童生徒の生年月日や住所・電話番号、保護者の氏名・続柄・職業のほか、家族構成とそれぞれの続柄や職業または在籍する学校、本人の健康状態(過去・現在の病歴を含む)、緊急時の連絡先、学校から家までの略地図、家庭の生活状況や教育方針、本人の性格や趣味、担任への要望などを記入する用紙を指す。

これは、児童生徒の成育歴や家庭環境、健康上の問題など、担任教師が児童生徒を指導する上で配慮を必要とする様々な事項を把握するために、年度初めや入学時に保護者に記入を求めている。また何か問題が生じたとき、家庭との連絡・連携をスムーズに行えるという利点もある。  

この調査票の記載事項は、児童生徒とその家庭のプライバシーに直接関わるものなので、学校で厳正に管理されている。また年度末や卒業時には、家庭に返却されるか、廃棄処分されている。

 

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ