【環太平洋大学 通信教育課程】6種類の教員免許と2種類の資格が取得できる通信大学

【環太平洋大学 通信教育課程】6種類の教員免許と2種類の資格が取得できる通信大学 大学卒業資格(学士)

環太平洋大学で取得できる教員免許

環太平洋大学で取得できる資格

定員・入試・学費について

定員

初等教育専攻

  • 1年次入学・・・20名
  • 2年次編入学・・・若干名
  • 3年次編入学・・・150名

中高英語教育専攻

  • 1年次入学・・・20名
  • 2年次編入学・・・若干名
  • 3年次編入学・・・20名

中高数学教育専攻

  • 1年次入学・・・20名
  • 2年次編入学・・・若干名
  • 3年次編入学・・・20名

看護教育専攻

  • 1年次入学・・・20名
  • 2年次編入学・・・若干名
  • 3年次編入学・・・150名

入試の方法

出願書類をもとに書類選考(筆記試験なし)

出願期間について

春入学:1月初旬~4月初旬
秋入学:7月初旬~10月初旬

入学時期は1年間で春と秋の2回あります。2回ではあるのですが、春はⅠ期~Ⅳ期まで、秋もⅠ期~Ⅳ期とそれぞれ4回に分かれています。

標準在籍期間

1年次入学/4年(最長在学期間12年)
3年次編入学/2年(最長在学期間6年)

環太平洋大学の通信教育課程には在籍期間が定められています。一般的に1年次に入学した場合には4年、3年次に編入学した場合には2年となっています。しかし在籍期間を延長することが可能で1年次入学であれば最長12年、3年次編入学であれば最長6年在籍することが可能となっています。

学費について

1年次入学(1年次)

選考料:10,000円
入学金:30,000円
授業料:60,000円(前期)、60,000円(後期)
教育充実費:5,000円(前期)、5,000円(後期)
保険料:1,490円
小計:106,490円(前期)、65,000円(後期)

1年次入学(2・3・4年次)

授業料:60,000円(前期)、60,000円(後期)
教育充実費:5,000円(前期)、5,000円(後期)
小計:65,000円(前期)、65,000円(後期)

2年次編入(2年次)

選考料:10,000円
入学金:30,000円
編入料:20,000円
授業料:60,000円(前期)、60,000円(後期)
教育充実費:5,000円(前期)、5,000円(後期)
保険料:1,150円
小計:126,150円(前期)、65,000円(後期)

2年次編入(3・4年次)

授業料:60,000円(前期)、60,000円(後期)
教育充実費:5,000円(前期)、5,000円(後期)
小計:65,000円(前期)、65,000円(後期)

3年次編入(3年次)

選考料:10,000円
入学金:30,000円
編入料:20,000円
授業料:60,000円(前期)、60,000円(後期)
教育充実費:5,000円(前期)、5,000円(後期)
保険料:810円
小計:125,810円(前期)、65,000円(後期)

3年次編入(4年次)

授業料:60,000円(前期)、60,000円(後期)
教育充実費:5,000円(前期)、5,000円(後期)
小計:65,000円(前期)、65,000円(後期)

科目等履修生

選考料:10,000円
履修登録料:30,000円
授業料:5,000円(1単位)
教育充実費:10,000円
保険料:470円

参照 通信大学の学費は驚くほど安い!

 

環太平洋大学の所在地

岡山県岡山市東区瀬戸町観音寺721番地

アクセス

JR山陽本線瀬戸駅・東岡山駅より車で10分(第1キャンパス) 
※シャトルバス運行中

問い合わせ先

0120-842915(環太平洋大学通信教育センター事務室)

無料資料請求

環太平洋大学 通信教育課程での学習の進め方

環太平洋大学の通信教育課程で学習を進める際の流れを紹介していきたいと思います。

入学 通信大学より資料を取り寄せ、必要書類を提出します。書類選考を経て入学となります。
入学オリエンテーション 通信教育で学習する方法や履修に関しての相談をすることが可能です。4月と10月に行われ、参加は自由です。
履修登録 目的の免許や資格を取得するために必要な単位の科目登録を行います。WEBから行えます。
学習開始 履修登録を行った科目の学習を開始します。テキストを基に勉強しレポートを作成していきます。レポートと試験に合格することで単位を取得することができます。
単位修得 目的の免許や資格に必要な単位をすべて取得することができたら修了となります。

もっと簡単に学習の流れを説明

もう少し簡単に学習の流れを説明します。

まず通信大学への入学ですが、書類選考となります。そのため必要書類を提出し、入学条件を満たしていれば入学することができます。一般的な大学のように入学試験があるわけではありません。

入学条件というのも入学するコースによってさまざまです。

たとえば小学校の教員免許を取得したいと考えているのなら、高校卒業、もしくは4年制大学、短期大学を卒業していれば条件を満たしています。高校卒業が最終学歴の場合には、正科生1年次入学から始めることになります。つまり最短4年で免許を取得することができるということになります。

最終学歴が4年制大学、もしくは短期大学卒業の場合には、正科生3年次編入学、もしくは科目等履修生といった扱いになります。つまり最短で2年で免許を取得することができるということになります。

どのコースに入っていいか分からない場合には

通信大学で学習を始める際には、どのコースで始めて良いかわからなくなってしまいます。

たとえば教員免許を取得する際にも、正科生と科目等履修生といった選択肢があります。教員免許の場合には、教育実習を必要とする場合には正科生、そうではない場合には科目等履修生で学習をしていくことになります。

教員免許を取得する際に、今まで教員免許関連の単位を取得した経験がない場合には正科生、すでに他の教員免許を持っていたり、多少なりとも教員免許関連の単位を取得した経験がある場合には科目等履修生を選択することになるかと思います。

ただし正直、どのコースを選ぶべきか分からない人もいることでしょう。そういった場合には環太平洋大学に直接問い合わせをし、現在までの自分の状況と、これから取得したいと思っている免許や資格を伝えましょう。するとどのコースを選択するべきかを教えてくれます。

レポートと試験の合格で単位を取得

どの通信大学でも言えることですが、レポートと試験の2つに合格することで、単位を取得することができます。どちらか片一方だけ合格していたは単位を取得することができません。

科目によって単位数が決められており、2単位か4単位となります。2単位を取得する場合には2つの課題(2つのレポート)を作成し提出することになります。4単位であれば4課題(4つのレポート)となります。1つのレポートの文字数は約2000文字となります。

作成したレポートを大学へ郵送で提出し添削してもらいます。添削の結果、合格となれば試験を受けることができます。試験は全国10ヵ所で1年で6回開催され、1日に6科目まで受験することが可能です。

ちょっとしたアドバイス

少しでも早く免許や資格を取りたいと考えている場合には、とにかくレポート作成を進めることをおススメします。

1つレポートを作成し提出。その合否が分かってから次のレポートを作成・・・と言った感じでしていてはいつまでたっても終わりません。レポートの添削結果が返却されるまでに時間がかかりますので、どんどんレポートを作成していった方がよいでしょう。

また試験ですが、1日に6科目まで受験することができるため、大変ではありますが6科目の試験を受けたほうが良いでしょう。

このくらいのペースで学習を進めないと、最短期間での免許取得は難しいです。

免許取得までの学費の目安

環太平洋大学の通信教育課程で学習する際の学費の目安についてお話しします。

状況によって学費が異なってくることをお断りしておきます。状況というのは、これまでの最終学歴やもっっている免許や資格の状況という意味です。

教員免許取得の場合

たとえば最終学歴が4年制大学卒業であり教員免許を取得したいと考えたとしましょう。

すると入学するコースは正科生3年次編入学となり、必要となる学費は以下のようになります。

3年次 4年次 備考
入学金 30000円
編入料 20000円
授業料 120000円 120000円
教育充実費 10000円 10000円
保険料 810円
合計 180810円 130000円 310810円

つまり約30万円(2年間)で教員免許を取得することができるのです。一般的な大学に行ったことがある人であればわかると思いますが、かなり学費は安く抑えられています。

このほかに必要となる費用としては、勉強をするために必要となるテキスト購入費や、もしスクーリングに参加するのであればスクーリング費、さらに教育実習や介護実習といった実習費用が必要となります。

それらを合わせたとしても、約50万円前後で教員免許を取得することが可能となるのです。一般的な私立大学の学費が年間で約100万円前後であるケースが多いため、それを考えると2年間で約50万円のため、約4分の1の学費ということになります。

岡山県では環太平洋大学だけ

岡山県で通信教育課程を持つ通信大学は環太平洋大学だけです。

たとえば教員免許ですが、京都府には佛教大学、兵庫県には姫路大学と神戸親和女子大学があります。以前までは岡山県内にも吉備国際大学の通信教育部で教員免許が取得できたのですが、令和3年以降の学生の募集を停止してしまいました。

大学卒業資格である学士においても岡山県内では環太平洋大学のみです。近隣ですと京都府の佛教大学、大阪府の大阪芸術大学、兵庫県の姫路大学と神戸親和女子大学あたりとなります。

通信教育においてはメインキャンパスとの距離はあまり影響はしませんが、例えばメインキャンパスでスクーリングを受講したいと考えているのであれば、距離が近い方が便利でしょう。

タイトルとURLをコピーしました
教員免許が取得可能な通信大学一覧 教員免許が取得可能な通信大学一覧