通信大学は遠くても問題ありませんか?遠くの通信大学を選ぶデメリットは?

記事内には広告が含まれています。

遠くの通信大学でも勉強することはできますか?

私は関東に住んでいます。しかし関西にある通信大学に魅力を感じています。

仕事をしているため、なかなかまとまった時間を確保することができません。

とくに問題はないと思いいます。

スクーリングに参加してみるとわかりますが、通信大学の学生は全国各地に住んでいます。さらに海外から通信大学で勉強している人もいるほどです。

私はスクーリングに参加しましたが、スクーリングに参加しなくても問題はありません。

ただし、通信大学での目的が何かにもよります。

大学卒業資格であればスクーリングが必要とならないケースがあります。

教員免許の場合、スクーリングが必要となるケースがあります。

その他資格であれば、スクーリングが必要とならないケースが多いです。

通信大学に距離は関係ない

通信大学で勉強する際に、距離はほとんど関係ないといってもよいでしょう。

たとえば北海道には北海道情報大学という通信大学があります。そこでは数学情報の教員免許を取ることができます。

たとえばですが、沖縄在住の人が入学しても不思議ではありません。

さらに通信大学の中には、海外在住の人でも入学ができるケースもあります。

通信大学での勉強は基本的には自宅でレポートを作成することです。また試験にも合格しなければならないのですが、試験会場は全国各地に設けてくれます。

またオンラインで試験を行ってくれる通信大学もあります。

またスクーリングに関してですが、これもオンラインで参加することができたりもします。

そういった意味からしても、通信大学に距離はあまり関係なく、大学から離れている遠方だったとしても勉強をすることはできます。

科目試験会場は全国というわけでもない

通信大学ではレポートと試験に合格することで単位を取ることができます。

試験会場は全国各地に設置してくれるケースが多いのですが、47都道府県に設置されるわけではありません。

これも通信大学によって異なります。

また試験自体がオンラインという通信大学もあります。

よってこのあたりも通信大学を選ぶポイントとなるかもしれません。

大学によって異なるシステム

基本的には通信大学の場所はどこであったとしても関係はないのですが、これは通信大学に通う目的にもよります。

たとえば大学卒業資格を取得することを目的であれば、まったく大学に通う必要はないシステムを組んでくれている通信大学もあります。

しかし教員免許を取得するということであれば、基本的にはいくつかのスクーリングには参加しなければならないと思っていたほうがよいでしょう。

ただし日本大学の場合、教員免許を取得する際にはスクーリングが必須ではありません。ただし大学で6日間の行事に参加する必要があります。(2024年時点)

このように通信大学によっても状況が異なるのです。

個人的意見 近い方がよいことも

遠い通信大学と近い通信大学のどちらを選ぶかで悩むのであれば、近い通信大学の方がよいと思います。

あくまでも個人的な意見としてお話しします。

私の場合は明星大学で小学校の教員免許を取得しました。小学校の教員免許を取得するためにはスクーリングへの参加が必須でした。

数日間スクーリングがあるため、宿泊する必要もありました。もちろん交通費もかかります。

とはいえ、住んでいる地域から一番近い通信大学だったため、交通費はかなり抑えることができました。

そういった面からすると、なるべく近い通信大学を選ぶのもメリットにはなります。

参照 スクーリングは近いほうが楽!?通信大学のスクーリングは近い方が何かと便利

 

教員免許以外であれば関係ない

ここも個人的な意見です。

スクーリングを必要としない資格を取ろうと考えているのであれば、どこの通信大学を選んでもよいと思います。

なぜなら大学に行く必要がないためです。

ただしここはしっかりと確認したほうがよいと思います。

  • スクーリングは必要ないというが本当か?
  • スクーリング以外でも本当に大学に一度も行く必要がないのか?

このあたりを電話等で確認したほうがよいと思います。

「教員免許」
取得できる通信大学を検索

「資格」
取得できる通信大学を検索

タイトルとURLをコピーしました